サイバー攻撃

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

厚労省サイトが閲覧不能 

しょぼいなあ。

なにしてるんだろ。



2016年 02月 1日 11:47 JST
厚労省HPまた閲覧不能に

 厚生労働省のホームページ(HP)が1月31日から2月1日未明にかけて、閲覧できない状態になっていたことが分かった。外部から大量のデータを送り付ける「DDoS攻撃」を受けたとみられ、警視庁に被害を相談した。

 厚労省によると、1月31日午後10時40分ごろ、閲覧不能になり、2月1日午前0時10分ごろに回復した。

 厚労省のHPは、1月下旬に2回、同様の攻撃を受けて閲覧できなくなったほか、昨年11月にも見られなくなった。このうち2回で、アノニマスを名乗る人物のツイッターに、同省へのサイバー攻撃を行うとする書き込みが確認されたという。

http://jp.reuters.com/article/idJP2016020101001501


関連記事
スポンサーサイト

アノニマスのハッカーからどうやってハッキングを防ぐか(ISIS) 

アノニマスがTwitterアカウント5,500こを攻撃したみたいですが、一方イスラム過激派側にはこんなガイドラインがあったとは。

1:ソースが確かなリンク以外は決して開かない。
2:セキュリティ的な理由から、VPNを使用して携帯電話とコンピューターのIPを常に変更する。
3:Telegramで知らない人と会話をしない。Telegram上で異常な事態が起きた場合、それはハッキングの兆候である。
4:TwitterのDMでも人とコミュニケーションを取らない。DMもまたハッキングに使用されることがある。
5:Twitterのユーザーアカウントとメールアドレスに同じ文字列を使用しない



まあ、そうだよね。

これがなかなか守れないのが多いんだけど。


しかし写真をアップしたアジトなうして爆撃された、なんてレベルは過去のものか。

残念。


2015年11月19日 12時10分00秒
パリ同時多発テロのISISに宣戦布告したアノニマスが「ISISハッキングガイド」を公開

国際的なハッカー集団「アノニマス」は、2015年11月13日(金)にフランスの首都パリで起きた同時多発テロの首謀者を名乗るテロ組織「イスラム国(ISIS)」に宣戦布告しました。以下のムービーはアノニマスがISISに宣戦布告するためインターネット上に公開したもので、「かつてない規模の攻撃を行なう」と宣言しています。

宣戦布告後、ISIS関連のTwitterアカウント5500件をダウンさせるなど、ハッカーとしてのスキルを活かして行動を起こしてきたアノニマスですが、新たに「ISISハッキングガイド」なるものを公開していたことが明らかになり話題を呼んでいます。

ISISには「アノニマスのハッカーからどうやってハッキングを防ぐか」が書かれたガイドラインが存在するのですが、これに対抗するかのように飛び出してきたのが、アノニマスによる「どうやってISISのアカウントやウェブサイトをハッキングするのか」を記したガイド「ISISハッキングガイド」というわけです。



http://gigazine.net/news/20151119-anonymous-isis-hacking-guide/



関連記事

アノニマス対イスラム過激派 ・・あれ? 

前にも宣戦布告してたよね。

シャルリー・エブドに対するテロの後に。

あれはどうなった。

もうちょいISILの打撃を与えるようなことをやって欲しいもので。

『ISを支持するツイッター・アカウントのリストを公開』ぐらいじゃしばき隊レベルだ。


ハッカー集団「アノニマス」 ISに宣戦布告
社会
2015年11月16日 20:46


ハッカー集団「アノニマス」のメンバーは、仏パリで起こったテロ事件を受け、「IS(イスラム国)」に宣戦布告した。

アノニマス」の動画メッセージでは、ISに対してサイバー攻撃を行うと警告された。

アノニマス」のトレードマークとなっている、映画「ガイ・フォークス」の仮面を被った人物が、フランス語でテロリストらに対し、「アノニマスの世界中のメンバーが、お前たちを見つけだす。私たちは、お前たちに対して最大級のキャンペーンを開始する。大規模なサイバー攻撃が行われるので待っていろ。宣戦は布告された。覚悟しておくように」と語った。

http://jp.sputniknews.com/life/20151116/1175877.html#ixzz3refZuJEQo







関連記事

リアルタイムで見るサイバー攻撃 

ウィルス対策ソフトなどインターネットセキュリティの会社、カペルスキーのサイト。

アクセスすると3Dの地球がアップになってくる。

地球上を走るさまざまな光。

これを眺めてるとインターネットで戦いが起きてるんだなあと思わせられる。

同じくサイバー攻撃リアルタイム表示のNorse - IPViking Liveだとどの国から、そしてどの国へというのがリストで上位が表示されてるけど、こちらは無い。

ただし時々攻撃されてる国がアップになって被攻撃状況が表示されるという、どちらかと言ったら見てて動きが楽しいエンターテイメントっぽい。

しかし重い。

演出懲りすぎ(笑)





関連記事

犯罪もテロも戦争もインターネット時代 

昔は個人的ないやがらせレベルだったけど、ずいぶんと高度に範囲も広くなっちゃって。


なんかめんどくさい時代だな。

という気分になってきた。


若い頃はいろんな意味でよっしゃ、なんて気合いが入ってたと思うんだけど。


さて久々に→どの国からどの国へサイバー攻撃してるのか眺めてみるか。

相変わらずアメリカが総攻撃されてるな・・・・

アメリカ対中国に見える(笑)


フランスに大規模なサイバー攻撃
1月16日 14時59分

フランス政府がイスラム過激派に対する警戒を強めるなか、フランス軍は、国内の政府機関や学校などのウェブサイトを狙ってイスラム過激派の支持者とみられるハッカーが大規模なサイバー攻撃を仕掛けたと明らかにしました。

フランス軍が15日明らかにしたところによりますと、政府機関や学校など国内の1万9000のウェブサイトがサイバー攻撃を受けて、ウェブサイトが書き換えられたり、使えなくなったりする被害を受けたということです。
書き換えられたウェブサイトには、イスラム過激派を象徴するものも残されていたということで、フランス軍はイスラム過激派を支持するハッカーによる組織的な攻撃という見方を明らかにしました。

(後略)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150116/k10014734711000.html



PC操作から「サイバー攻撃にあいやすい人」判定 富士通が開発、社会心理学活用
メールやWebなどのPC操作からサイバー攻撃の被害にあいやすいユーザーを判定できる技術を、富士通が開発した。2016年の実用化を目指す。

 富士通と富士通研究所は1月19日、メールやWebなどのPC操作からサイバー攻撃の被害にあいやすいユーザーを判定できる技術を業界で初めて開発したと発表した。社会心理学の知見を活用し、PC操作の特徴と被害にあいやすい心理特性との関連を明らかにし、行動から被害リスクを算出。セキュリティ対策につなげられるという。2016年の実用化を目指す。

(後略)

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1501/19/news073.html



米、北朝鮮ネットに侵入=ハッカー対策、10年から-報道


 【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は18日、米国家安全保障局(NSA)が2010年から、北朝鮮のために活動するハッカー集団のコンピューターネットワークに侵入し情報収集を行っていたと報じた。
 同紙によると、米政府は昨年12月、映画会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメントへのサイバー攻撃が北朝鮮によるものだと断定したが、これはNSAが北朝鮮のコンピューターネットワークに侵入して得た情報が基になったという。(2015/01/19-12:38)

http://www.jiji.com/jc/c?k=2015011900337


関連記事

じゃアノニマス、がんばれと言うしかないな。 

しょっぱなから相手に負けてるぞ。

ただし霞ヶ関と霞ヶ浦を間違えるようなドジは勘弁ね。



独自アプリの開発も..イスラム国が巧みにネットを使って勢力を拡大している
残虐な処刑動画を公開するなど世界を震撼とさせているイスラム国ですが、インターネットを使った広報を繰り返し、メンバーを増員しているようです。 更新日: 2014年09月16日

http://matome.naver.jp/odai/2141074640424844701?&page=1



仏で「サイバー聖戦」相次ぐ、サイト数百件が乗っ取り被害
2015年01月13日 15:47 発信地:パリ/フランス

【1月13日 AFP】フランス・パリ(Paris)で7日に起きた風刺週刊紙シャルリー・エブド(Charlie Hebdo)銃撃事件以降、同国のウェブサイト数百件がイスラム主義者を名乗るハッカーたちに乗っ取られ、ジハーディスト(イスラム聖戦士)たちのプロパガンダ(宣伝)に置き換えられている。

 パリ周辺で先週に計17人が殺害された一連の事件以降、フランスの自治体や学校、大学、教会、企業などのウェブサイトが、北アフリカやモーリタニアのイスラム主義者を名乗る複数のグループによってハッキング被害を受けている。

 いくつかのウェブサイトのトップページは、黒地に「アラーの他に神はなし」「フランスに死を」「シャルリーに死を」といった言葉が書かれたページと置き換えられ、署名代わりのハッシュタグ「#OpFrance」が残されている。

 仏南西部ロット(Lot)県の公式サイトでは、ユーザーがログインするとイスラム原理主義者の演説を配信しているサイトへ誘導されるようになっていた。この改変は「ファラガ・チーム(Fallaga Team)」と名乗るチュニジアのグループが、自分たちの犯行だと主張している。

(後略)

http://www.afpbb.com/articles/-/3036350


関連記事

アノニマス対イスラム過激派 

いや。

なんだこれ。

なんか混沌としてきた。

ISISがやってるプロパガンダ活動の邪魔にはなりそうだけど。


対北朝鮮、対日本・・・

笑い事じゃないけどアノニマスが出てくるとどうも・・・・・

パソコン周辺機器


「アノニマス」がイスラム過激派に宣戦、仏新聞テロに報復
2015.01.10 Sat posted at 15:39 JST

ロンドン(CNNMoney) 国際ハッカー集団「アノニマス」は9日、フランスの週刊新聞「シャルリー・エブド」襲撃事件を受け、イスラム過激派に報復するための戦争を宣言した。
動画投稿サービス「ユーチューブ」上で表明したもので、テロリストに関係があるウェブサイトやソーシャルメディアのネットワークを追跡し、攻撃を仕掛けると言明。国際テロ組織アルカイダやイスラム過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」、他のテロ組織に対するメッセージと銘打っている。
「ネット上の活動を監視し、全てのソーシャルメディアの関連アカウントの閉鎖に追い込む」と主張した。

(後略)

http://www.cnn.co.jp/tech/35058851.html


関連記事

悪の組織「深いパンダ」 

深いパンダ・・・・・

どんなネーミングだ、それ。

パンダに侵入されたらうれしい気がしないでもないし。


それにしてもこの記事は虚構新聞じゃないよな(笑)



「深いパンダ」が豪メディア狙い侵入か 中国ハッカー集団
2014.11.13 20:31

 米国の情報セキュリティー会社「クラウドストライク」の幹部は、オーストラリアで15日から開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合を前に、中国政府と関連があるとみられるハッカー集団がオーストラリアメディアのネットワークに侵入しているとの見方を明らかにした。オーストラリア放送協会(電子版)が13日、報じた。

 同社はハッカー集団を「深いパンダ」と命名。中国の習近平国家主席がG20首脳会合に出席することに伴い、オーストラリアメディアから何らかの情報を得る狙いだったと推測している。(共同)

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/141113/mcb1411132031013-n1.htm


関連記事
   
検索BOX・タグ一覧
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  08  06  05  01  11  10  09  06  05  01 
    


track feed 【ちんたら生活】 インターネットで遊んでみる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。