2011年05月

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リクシルとはなんだ? 

ひさびさに見たなによそれCM。



リクシルって知らなかったので調べてみた。

『株式会社LIXILは、株式会社住生活グループの事業会社であったトステム株式会社、株式会社INAX、新日軽株式会社、サンウエーブ工業株式会社、東洋エクステリア株式会社が2011年4月1日に統合して誕生した住生活グループ最大の事業会社です』(LIXILサイト「LIXILグループについて」より)

すごい統合ですね。

TVCM専用のサイトもあるし、ブランドの浸透を図る作戦か。

気になってこんなことをブログに書いた時点で狙いにはまってますが。



全7話にわたる「LIXIL」新CMシリーズ 岸部一徳、堤真一、大森南朋がアドリブを交え熱演! リレー形式で進むドラマ仕立ての新CM 「リクシルって知ッテル?」

株式会社LIXIL
2011年05月20日 10:10

株式会社LIXIL ※1 (本社:東京都千代田区、社長:杉野 正博)は、
全7話にわたる新CMシリーズ 「リクシルって知ッテル?」第1話を5/21(土)、
第2話を5/28(土)から全国で放送開始いたします。

全7話で構成されている本CMシリーズは、「リクシルって知ってる?」を
キーワードに、第1話の出演者、岸部一徳さんからスタートする
リレー形式ドラマ仕立ての作品となっています。

第1話は、部下役の堤真一さんと、上司役の岸部一徳さんが
実際の「LIXIL」社内で撮影に挑みました。
おとぼけ上司を演じる岸部さんと誠実な部下を演じる堤さんの、
緩いやり取りが笑いを誘う内容となっています。
また、定食屋に舞台を移した第2話では、天然な後輩役の大森南朋さんの
的外れな応答と堤さんのツッコミが面白いテンポの良い作品となっています。

プライベートでも親交が深い堤さん、岸部さん、大森さんは、
カメラの前では、よそよそしい対応ですが、いざ撮影が始まると
アドリブを連発して、仲の良い3名ならではの楽しいCMに仕上がっています。

また、ナレーションは人気子役として活躍している大橋のぞみさんが
担当しています。

第1話を皮切りに様々な登場人物を巡る、LIXILの新CMシリーズ
「リクシルって知ッテル?」をお楽しみください。

※1:トステム株式会社、株式会社INAX、新日軽株式会社、
サンウエーブ工業株式会社、東洋エクステリア株式会社が2011年4月1日に
統合して新たに誕生した住宅設備機器・建材の総合メーカーです。

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000003386.html




トステムなど5社、来年4月合併 新社名はリクシル


 記者会見する住生活グループの潮田洋一郎会長(左)と杉野正博社長=1日午後、東京都千代田区

 住生活グループは1日、傘下のトステム、INAX、新日軽など5社を来年4月1日に合併し、新社名を「LIXIL(リクシル)」にすると発表した。各社の管理部門やショールームの統合を進め経営合理化を図る。

 トステムが存続会社となり、INAXや新日軽などを吸収した上でリクシルに社名変更する。新会社の社長は、INAX出身で住生活グループの杉野正博社長が兼務する。

 住生活は、知名度向上を狙ったプロ野球球団の横浜ベイスターズの買収を断念したばかり。トステムやINAXといった従来のブランドは当面維持する方針としており、今後リクシルというブランドをどのように浸透させるかが課題となりそうだ。

 記者会見でトステム出身の潮田洋一郎住生活グループ会長は「知名度のないリクシルという会社ができあがる。(球団買収は)その宣伝手段として考えたときに最も良いお話だった」と悔しさをにじませた。

2010/11/01 22:17 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010110101000377.html


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/23 21:53 ] インターネット広報 | TB(0) | CM(1)

東北関東大震災障害者救援本部 

私たちには阪神淡路大震災の被災経験や支援の経験があります。そして20年近くに及ぶ全国の重度障害者が地域での自立生活の確立を求め続けてきたネット ワークがあります。こうした全国の仲間たちの経験や知恵を活かして有効な活動を展開していきますので、全国内外からの支援をお願い致します。

----活動主旨より

東北関東大震災障害者救援本部
http://shinsai-syougaisya.blogspot.com/



関連記事

原発のコンテンツを作ったことがあったっけ・・・ 

Tag: 原発 
原発の仕組みをアニメや動画などを使って子供達にわかりやすく伝えるというもの。

使える最新技術はどんどん使って良かったし、いいお金もいただきました。


ディレクションしてて思うようにできたので楽しかった。

訴えることは原発はクリーンだし安全だよということ。

実際に原発に出かけて行って取材し、図面を元に原子炉の3Dも作り・・・・

いい出来だったという自負もある。


あれを見た子供達も今は20歳前後かな。

今の福島の状況をどう考えるんだろうか。


今考えるとなんか複雑だ・・・・・

自分も原発推進、安全神話の片棒をかついだ1人だよな。



関連記事

SNS+自動販売機 

え、え、え、え?

ほんと?


ペプシ、SNS機能を搭載した高機能自動販売機を発表

この自動販売機「Social Vending System」はフルタッチスクリーンを搭載し、その場にいない友人にメッセージ付きで飲み物をおごるSNS機能が搭載されている。飲み物を選択し、タッチスクリーンで自分の名前と友人の名前、友人の携帯電話番号、メッセージを入力すれば、友人の携帯電話に自動販売機の場所とコードの記載されたSMSが送信される。ビデオメッセージを録画することも可能だ。SMSを受け取った友人は、指定の自動販売機でコードを入力すれば飲み物を受け取ることができる。

(後略)

http://slashdot.jp/idle/article.pl?sid=11/05/01/0250259


関連記事
[ 2011/05/04 07:59 ] コミュニティ | TB(0) | CM(0)
   
検索BOX・タグ一覧
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  08  06  05  01  11  10  09  06  05  01 
    


track feed 【ちんたら生活】 インターネットで遊んでみる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。