毎日新聞 VS 2ちゃんねる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

毎日新聞 VS 2ちゃんねる 

大手マスメディアと個人の集まりである2ちゃんねるを中心としたインターネットユーザの戦い。
情報発信がメディアだけだった頃と違い、インターネットでの情報発信が個人でも可能になってきている現在、はたしてどちらが勝つのかな。

一度の謝罪ではインターネットユーザの怒りは納まらず、とうとう第二弾の謝罪。

毎日新聞本紙1面に謝罪記事をのせ、毎日新聞サイトトップも謝罪記事。

変態毎日新聞
http://www.mainichi.co.jp/

でもね。

『今回の問題で失われた信頼を取り戻し、日本の情報を的確に海外に発信する英文サイトを再建するため、全力を尽くす決意です。』

この文章じゃ「失われた信頼」って、たぶん自分達に対する信頼ということでしょう?
それは二の次なんだよね。

それよりもっと大事なのは海外に発信し続けてた

「そして、毎晩、ハルキの勉強は、15分間の母親によるフェラチオから始められた」
「かつてパールハーバーと南京大虐殺(レイプ・オブ・ナンキン)を起こした日本政府が、ペドフィル(児童性愛者)向けのマンガを作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている」
「北海道には寿司屋を偽装した風俗店があり、そこで40分で「2人前」いただいた」
「福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている」
etc.....
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/16.html

というようなどこぞのゴシップ週刊誌から翻訳、さらに日本人に一般化するように加筆したヨタ記事で落ちたであろう日本人の品格を取り戻す努力をすること。

『過去の記事を転載しているサイトなどが判明すれば、事情を説明し、訂正や削除の要請を続けていきたい』なんて生ぬるいです。

問題になった変態記事に対する訂正記事を載せ続けないと怒りは納まらないんじゃないの。

松下電気が20年以上前の問題のある石油ファンヒータで延々とサイトトップでの告知、CMをやってるのを見習ったらどうなんでしょうね。


だいたい『記事を転載しているサイトなどが判明すれば』って、自分達で探す努力しないでしょ?
というかやろうと思っても無理ですよ。


毎日新聞はインターネットというものをわかってない。


もはや大手マスメディアとはいえ、インターネット上でうかつな対応をしたらタダではすまない時代。

そして検索エンジンのおかげでずっと世の中に情報として残っていくもの。





しかしgoogleニュースで検索しても大手メディアはこの件をとりあげてないですね。
うかつに手を出すと、自分達に飛び火したら困るから?
それとも同じメディア同士はかばいあってる?

変なの。


コラムは「チェックなし」 毎日新聞が検証記事掲載
47NEWS - 26分前
毎日新聞社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」の英文コラムが「低俗すぎる」などと批判を浴びた問題で、同社は20日付朝刊に「品性を欠く性的な話題など、国内外に発信すべきでない記事が長期にわたり、ほとんどチェックなしで掲載された」とする検証記事を掲載した。 ...

毎日「変態ニュース」記者の英文新書 「低俗すぎ」で出版中止になっていた
J-CASTニュース - 2008年7月11日
「タブロイド トーキョー(Tabloid Tokyo)」(05年、07年出版)と題されたもので、毎日新聞の英語版ニュースサイトの記事も一部掲載されている。「新しいダイエットが教え込むマスターベーション」といったタイトルが示すように「低俗」な内容だが、毎日新聞とは ...

Japan: View from Ecuador on WaiWai “Child Hunt”
Global Voices Online - 2008年7月11日
すでに、2ちゃんなどを見てる方はご承知でしょうが、毎日新聞のweb版コラムで、低俗極まりない虚偽情報を足掛け9年にも亘って英文で世界に発信していた、という事が報じられました。すでに毎日新聞社はこれについての謝罪文を掲載、関係者の処分を行ったと発表しています ...

毎日jp」が自社広告だらけに、ネット上に深いつめ跡残る
ITpro - 2008年7月8日
毎日新聞社は英文サイト「毎日デイリーニューズ」(Mainichi Daily News)上のコーナー「WaiWai」で、「日本の女子高生はファーストフードで性的狂乱状態」など低俗な記事を長年にわたって配信し、ネット上で批判の声が上がっていた。同社は6月23日、同コーナーを中止・ ...

毎日「変態報道」に、編集・校正プロセスはあったのか?
オーマイニュース - 2008年7月6日
頻繁にネットを使う人ならばもうご存じだろうが、毎日新聞は英語版・サイト「MAINICHI Daily News」内のコラムで、9年にわたってゴシップ誌などから集めた低俗な記事を、日本で一般的に浸透している文化と思われかねないスタイルで掲載していたのだ。 ...

今さらなんで!?昔から猥雑だった毎日新聞の英字コラム
日刊ゲンダイ - 2008年7月3日
「WAIWAIはもともと、毎日新聞の英語版のコラムで、歴史は古い。かつては10人くらいのメンバーが書いていて、中にはドクターもいました。新聞や通信社が報じない雑誌ネタを紹介することで、低俗な情報も含めて日本を伝えようとしたのです。だから、昔からセックス ...

毎日新聞がネット書き込みに「法的措置」 騒動拡大、2ちゃんねるで「祭り」
J-CASTニュース - 2008年6月30日
J-CASTニュースが毎日新聞社に取材し、08年6月20日に「ご指摘の英文記事は過去に配信しておりました」と事実を認めた。 その後、「低俗すぎる」などの批判が相次ぎ、毎日新聞社は2008年6月24日に読者に謝罪。6月28日には、当時常務デジタルメディア担当だった朝比奈豊社長 ...

「2ちゃんねる」などで社員中傷「法的措置を検討」 毎日新聞英文サイト問題
MSN産経ニュース - 2008年6月29日
毎日新聞社の英文サイトに「低俗」な内容の記事を掲載していたとして責任者が処分された問題で、同社はインターネット上の掲示板に「(処分と無関係な)複数の女性記者、社員個人の人格を著しく誹謗(ひぼう)・中傷する映像や書き込みが相次いでいる」として、法的措置を ...

毎日新聞、英文記事問題で記者や役員ら処分 「社員への中傷には法的手段」
ITmedia - 2008年6月29日
毎日新聞社の英語版ニュースサイトで配信していた記事に「低俗すぎる」などと批判が相次いだ問題で同社は、担当記者を懲戒休職3カ月、当時常務デジタルメディア担当だった朝比奈豊社長を役員報酬10%カットとする処分を発表した。 毎日新聞社の英語版ニュース ...

「変態ニュース」配信で毎日新聞が処分 社長報酬1割返上、記者休職3か月
J-CASTニュース - 2008年6月27日
毎日新聞社は2008年6月27日、同社の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」が過去に配信した記事に「低俗すぎる」などの批判が相次いだ問題で、当時常務デジタルメディア担当だった朝比奈豊社長を役員報酬10%(1か月)返上、記事を担当していた記者を3か月の懲戒 ...

毎日新聞社:英文サイト問題の経緯説明します
毎日新聞 - 2008年6月27日
毎日新聞はこうした名誉を棄損するなど明らかな違法行為に対しては、法的措置を取る方針でいる。 また、毎日新聞は今回の対応が妥当だったか、社外の有識者でつくる第三者機関「『開かれた新聞』委員会」に見解を求めることにしている。 ご意見は、「開かれた新聞」委員会 ...

コラムが「低俗毎日記者停職
スポーツ報知 - 2008年6月27日
毎日新聞社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」上に掲載されていた記事に低俗すぎるとの批判や抗議が出ていた問題で同社は27日、担当記者を懲戒休職(停職)3か月とした。監督責任者のデジタルメディア担当の常務だった朝比奈豊社長ら4人も役員報酬返上などの懲戒 ...

不適切コラムで社長ら処分=執筆記者は休職3カ月-毎日新聞
時事通信 - 2008年6月27日
問題となったのは、英文サイト「毎日デイリーニューズ」コラム「WaiWai」。国内週刊誌などを引用し、日本の社会や風俗の一端を英文で紹介してきたが、「内容が低俗すぎる」などの抗議を受け、コラムを閉鎖した。 長谷川篤取締役の話 今回の問題を真摯(しんし)に ...

毎日英文サイトの記者停職 社長ら4人も処分
47NEWS - 2008年6月27日
毎日新聞の英文サイト「毎日デイリーニューズ」に掲載されていたコラムの内容が低俗過ぎると批判や抗議が出ていた問題で、毎日新聞社は27日、担当記者を懲戒休職(停職)3カ月とした。デジタルメディア担当の常務だった朝比奈豊社長ら4人も役員報酬返上などの懲戒処分 ...

「変態」記事に漫画家が抗議 毎日側の対応にネットで批判
J-CASTニュース - 2008年6月25日
毎日新聞の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」が多数の「変態」記事を世界に配信してたことが発覚したが、記事のネタに使われた漫画家が毎日新聞に抗議していたことが分かった。しかし、毎日側の回答があやふやだったばかりか、「ブログで書かないでほしい」 ...

毎日新聞低俗過ぎ」英文記事問題で余波 “引用元”釈明、「hentai」メタタグも
ITmedia - 2008年6月25日
低俗過ぎる」と批判を受けて削除された毎日新聞英語ニュースの記事について、引用元のサイゾーが元記事を全文公開し、「記事にあったような表現はしていない」と釈明。サイトに「hentai」などのメタタグが設定されていたことも分かった。 毎日新聞社の英語版ニュース ...

毎日新聞、紙面でも「おわび」 「低俗すぎる記事」
J-CASTニュース - 2008年6月25日
毎日新聞の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」で過去に配信した記事が「低俗すぎる」などと批判を受けていた問題で、毎日新聞社は2008年6月25日付の紙面に「おわび」を掲載した。 この問題は「Mainichi Daily News」内にあった「WaiWai」というコーナーで、 ...

英文コラム「不適切」、閉鎖=毎日新聞が謝罪記事
時事通信 - 2008年6月24日
毎日新聞社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」上のコラム「WaiWai」の記事が不適切な内容だったとして、同社は25日までに、コラムを閉鎖するとともに、同日付の朝刊で謝罪記事を掲載した。監督責任を問い、デジタルメディア局長と担当部長ら数人を厳重に処分 ...

毎日新聞英文サイト「低俗すぎる」で閉鎖
スポーツ報知 - 2008年6月24日
毎日新聞社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」上に掲載されていた英文記事に「低俗すぎる」などの批判や抗議が殺到し、同社は24日までにこのコーナーを閉鎖、監督責任者のデジタルメディア局長と担当部長ら数人を厳重処分することを明らかにした。 ...

おわび:英文サイトのコラム 読者におわびします
毎日新聞 - 2008年6月24日
毎日新聞社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」上のコラム「WaiWai」の記事に不適切なものがあり、多くの方々に不快な思いをさせました。記事のチェックが不十分だったことを反省し、おわび致します。 「WaiWai」は国内の週刊誌などを引用し、日本の社会や ...

英語版サイトに「低俗」な日本紹介記事を掲載 毎日新聞がおわび
MSN産経ニュース - 2008年6月24日
毎日新聞社は、自社の英語版サイト上の一部コーナーに、低俗な内容の記事を多数掲載していたとして、このコーナーを閉鎖するとともに「おわび」と、閉鎖について説明する記事を掲載した。このコーナーをめぐっては、日本の社会を紹介する記事として、多数のわいせつな内容 ...

毎日新聞が英文サイト閉鎖 「低俗過ぎる」と批判300件
MSN産経ニュース - 2008年6月24日
毎日新聞社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」のコーナー「WaiWai」に掲載した記事をめぐり、同社は24日までに「誤解を与える内容を世界に配信し、日本をおとしめた」などの抗議が殺到したことを受け、同コーナーを廃止した。 デジタルメディア局長と担当部長 ...

毎日が英文サイト一部閉鎖 「低俗」と抗議3百件
47NEWS - 2008年6月24日
毎日新聞社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」上のコーナーに掲載されていた英文記事に、「低俗すぎる」などと批判や抗議があったとして、同社は24日までに、このコーナーを閉鎖、監督責任者のデジタルメディア局長と担当部長ら数人を厳重に処分することを明らかに ...

毎日新聞低俗すぎる記事」騒動 新聞各紙、ネットメディアも報じる
J-CASTニュース - 2008年6月24日
毎日新聞の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」で過去に配信された記事が「低俗すぎる」などと批判を受けていた問題について、2008年6月24日、新聞各紙やニュースサイトなどが報じた。 「Mainichi Daily News」は「ファストフードで女子高生が性的狂乱 ...

毎日新聞が謝罪、関係者処分 「低俗過ぎ」英文記事への批判で
ITmedia - 2008年6月23日
「Mainichi Daily News」で配信していた、日本の風俗などを紹介する記事に「低俗すぎる」などと批判が相次いだことを受け、同社はサイト上に謝罪文を掲載。デジタルメディア局長らを処分する方針を明らかにした。 毎日新聞社の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily ...

みだらな表現に抗議受け、毎日新聞が英文サイト一部閉鎖
読売新聞 - 2008年6月23日
毎日新聞社は24日、英文サイト「毎日デイリーニューズ」上に設けていた英文記事のコーナーについて、「内容が不適切だった」として閉鎖し、監督責任者の同社デジタルメディア局長と担当部長、コーナーを担当した嘱託記者の計数人を処分することを明らかにした。 ...

低俗過ぎる」毎日新聞英語版のゴシップサイトが批判受け閉鎖
INTERNET Watch - 2008年6月23日
毎日新聞社の英語版サイト「Mainichi Daily News」は21日、国内の週刊誌などの報道を引用し、日本の社会や風俗を紹介するコーナー「WaiWai」を閉鎖した。記事の内容について「低俗すぎる」などの批判を受けたことが原因だという。 WaiWaiは2001年5月から、日本国内で発行 ...

毎日新聞英文サイト英訳コーナー廃止 「低俗」批判受け
朝日新聞 - 2008年6月23日
毎日新聞社は、同社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」のコーナー「WaiWai」に掲載した雑誌などの英訳記事に「低俗すぎる」「日本をおとしめた」などの批判があったため、同コーナーを廃止したと発表した。 同社は数年前から、国内の週刊誌の性的な話題などを ...

低俗過ぎる記事」で毎日新聞が謝罪 関係者を処分
J-CASTニュース - 2008年6月23日
毎日新聞社は2008年6月23日、同社の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」が過去に配信した記事に「低俗すぎる」「日本を貶めた」などの批判が相次いだとして、日本語と英語による「お詫び」を同サイトに掲載し、デジタルメディア局長などを厳重に処分すると発表 ...


ほんと、あなたがた、どこの国の新聞?って感じですね。

[ 2008/07/24 02:44 ] ごめす [ 編集 ]
もう本当にゆるせないです!
証拠隠滅だけはしっかりやるくせに
意地でも訂正記事だけは絶対書きたくないようですね

毎日新聞社って日本人を貶めるために存在してるんですね

日本人を変態ということを広める事によって
南京大虐殺や従軍慰安婦などの
ねつ造された歴史に真実味を持たせたいんでしょうね
[ 2008/07/23 20:41 ] のん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://icetoris.blog84.fc2.com/tb.php/253-0098763d

【拡散】マスコミの嘘がバラされた瞬間【希望】
   
検索BOX・タグ一覧
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  08  06  05  01  11  10  09  06  05  01 
    


track feed 【ちんたら生活】 インターネットで遊んでみる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。