自動販売機とのコミュニケーション

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自動販売機とのコミュニケーション 

コカ・コーラ 自販機 新キャンペーン “ハピ☆クエ”



ああなんだ、これは。

凄い可能性はありそうな気がする。


でもコカ・コーラは飲まないし、自販機もほとんど利用しないのでよくわからない。

うーん。


ちょっと考えてみよ。



自販機に名前、ソーシャルで楽しむ…コカコーラの戦略

 全国に設置されているコカ・コーラの自動販売機。商品を購入しようと自販機の前に立った際に、QRコードと名前が印刷された小さなプレートを見かけたことはないだろうか。

 これは、日本コカ・コーラが2011年11月に開始した『ハピネスクエスト(略してハピクエ)』という、携帯電話・スマートフォンを通じてお気に入りのコカ・コーラの自販機に名前を付けたり、自販機とまるで友達のようなコミュニケーションを楽しむことができるウェブサービスに参加するためのもので、現在全国約40万台の自販機にこのプレートが設置され、現在もその数は増え続けている。3月末には82万台にプレートの設置が完了するという。

 日本コカ・コーラが全国に100万台近く展開する自動販売機と同社が様々なデジタルマーケティングに活用している『コカ・コーラ パーク』を中心とするデジタル施策を連携させ、リアルとネットを融合した壮大なソーシャルマーケティングを展開するという、同社ならではの発想から生まれたこの『ハピネスクエスト』。そこにはどのような戦略があり、そしてどのような効果が生まれたのだろうか。日本コカ・コーラ株式会社iマーケティング&システムイノベーション シニアマネジャーの足立浩俊氏にお話をお伺いした。

コカ・コーラの自動販売機とお友達になれる『ハピネスクエスト』

 まず、足立氏に『ハピネスクエスト』とはどのようなコンテンツなのかを伺った。このコンテンツの最大の特徴は、全国に設置されたコカ・コーラの自販機がそれぞれ名前や個性を持ったキャラクターとして登場する点だ。キャラクターの名前は「あつこ」「たくや」など1000種類にものぼり、数字と組み合わせて、それぞれの自販機のプレートに記載されている。また、同社の全てのブランドサイトにもブランドオリジナルの自販機キャラクターが存在している。

 ユーザーは、携帯電話やスマートフォンで同社のウェブサイト『コカ・コーラ パーク』にログインした状態で自販機に設置されたQRコードを読み取りキャラクターを出現させ、お気に入りの自販機は「マイ自販機」に登録することができる。どの自販機を登録するのかはユーザーが自由に決めることができる。自分の自宅やオフィスの最寄りの自販機でも良いし、様々な自販機の名前をチェックしてみて気に入った自販機を登録してみても良いだろう。そして、この「マイ自販機」から定期的にメールが届き、コミュニケーションを楽しむことができるのだ。形や性格など、いろいろな自販機キャラクターがいるので、好みの自販機キャラクターを探す楽しみもある。

(後略)

http://www.yomiuri.co.jp/net/news/internetcom/20120118-OYT8T00777.htm?from=osusume


[ 2012/01/21 01:09 ] インターネット広報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
   
検索BOX・タグ一覧
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  08  06  05  01  11  10  09  06  05  01 
    


track feed 【ちんたら生活】 インターネットで遊んでみる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。