Twitterアカウント作成→アカウント凍結、凍結解除まで一日半・・・

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Twitterアカウント作成→アカウント凍結、凍結解除まで一日半・・・ 

クライアントさんのTwitterアカウントを作成、きちんとプロフィールも入れ、さてクライアントさんのブログとの連携を試そうと思ったら。



あら?


なぜかうまくいかない。


こんな簡単な事が?



よく見たらTwitterでアカウントが凍結されましたという旨のメッセージが出てる。


もちろん作成したばかりなのでフォローもフォロワーもゼロ、プロフィールその他入力した情報も当然真面目できちんとしたもの。


プライベートなTwitterアカウントも同じPCから使ってるしその辺がチェックされた?

リンクしたサイトもブログも何もかも新しいので怪しまれた?


そんな馬鹿な。


仕事だし凍結されたら非常に困る。

クライアントさんにも説明できないし。


アカウント凍結解除の申請方法」のページを見てみる。

アカウント凍結解除の申請方法


サポートチケットというのがよくわからないけど、「サポートチームに問題を報告する。」のページへ。

サポートチームに問題を報告する。


ここから問い合わせを送信。

作成したばかりで設定をためしている状況であり、凍結される覚えが無いので理由を教えて欲しい、というのを丁寧に書いて。



すぐに登録メールアドレスへTwitterからメール。


長文の英語・・・・

イライラ。


ざざっと読むとどうやら本当の問い合わせかどうかの確認らしい。

とりあえずそのまま返信してみる。



ちょっとして再びTwitterから英語のメール。

イライライライラ。



自動システムでスパムアカウントを検出してるけどそれがまちがっちゃったみたい。

元に戻すから。

迷惑かけちゃってごめんね。

ちゃんと元に戻るには一時間かそれ以上かかるかもしれないけど待っててね。




というような事が書かれておりました。



こんなかわいい感じなのか知らないけど、そう思えばイライラも多少収まるし。


「Sorry」という言葉があったのでなんとなく心も落ち着く。




一服して待つ。


一時間たっても二時間たってもアカウント凍結が解除されていない。




アカウント凍結が解除されるまで一日半かかったのでした。

長かったなあ。



みなさまも気をつけましょう。

と言ってもこれは気をつけようがないぞ。



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
   
検索BOX・タグ一覧
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  08  06  05  01  11  10  09  06  05  01 
    


track feed 【ちんたら生活】 インターネットで遊んでみる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。