どの国からどの国へサイバー攻撃が行われているかを眺めてみる。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どの国からどの国へサイバー攻撃が行われているかを眺めてみる。 

これは単純に見てるだけで興味深い。

どこまで正確か知りませんが。


タイやシンガポール、リヒテンシュタインなんか攻撃されてるんだ。

いったい何が起こってるんだろう。


しかしアメリカ。

ぼこぼこ攻撃されてますね、あそこの国から。


これがもしミサイルだとったらと思うとざわっとする・・・・




2014.7.1 TUE
世界で起きているサイバー攻撃のリアルタイム地図、米セキュリティー企業が公開
どの国がどの国を、どの攻撃方法で標的にしているのかがリアルタイムでわかるマップを紹介。

米国のセキュリティー企業Norse社は、世界のどこからどこへサイバー攻撃が行われているのかリアルタイムでわかるマップを公開している。
「40カ国以上に存在する多数のダークネットから発する脅威の最新情報を、随時、収集して分析している」とNorse社は説明する。「表示している攻撃は、Norse社のハニーポットに対する最新のトラフィック流入の一部に基づいており、常習犯による世界のサイバー攻撃の実態を表している。いま、どの国が、どの国を、どの攻撃方法で標的にしているのか、ひと目でわかる」

(後略)

http://wired.jp/2014/07/01/norse-hacking/


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
   
検索BOX・タグ一覧
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  08  06  05  01  11  10  09  06  05  01 
    


track feed 【ちんたら生活】 インターネットで遊んでみる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。