スマホ保有率53.5%、フィーチャーフォン(ガラケー)保有率28.7%

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スマホ保有率53.5%、フィーチャーフォン(ガラケー)保有率28.7% 

ガラケー保有率は28.7%か。
でもまわりを見ると、ガラケーはほんと少数派に感じるんだけど、結構いるんだね。

でもガラケーユーザーの自分としてはちょっとほっとしたり(笑)

今使ってる機種と同じものを中古だけど予備として手に入れて準備万端。


ビジネスジャーナル ビジネスジャーナル 2014年08月01日18時00分
スマホ、実は不人気?ガラケーのほうが安価&便利でいい?スマホの保有率が低いワケ


 7月15日、総務省が「平成26年版情報通信白書」を発表した。白書中の『ICTの利用環境の変化』において、2014年3月末時点での世界各国のスマートフォン(スマホ)保有率について言及している。

 概要としては、日本に加えて米・英・仏・韓・シンガポール(星)の5カ国について統計を取ったところ、日本のスマホ保有率は低いことが判明したと述べているのだが、その内容を詳しく紹介しよう。

●日本でのスマホ保有率は低い?

 一部メディアで印象的な数字が報道されていたが、それは日本のスマホ保有率が53.5%というものだった。これを見て、残る46.5%はフィーチャーフォン(ガラケー)保有者だと考えるのは間違いだ。同じ統計でのガラケー保有率は28.7%となっている。このうち3.2%はスマホ、ガラケーを両方持っている人で、両方とも持っていないとした人が21.0%いた。

 つまり「日本で使われている携帯電話端末の半分強程度がスマホ」という解釈は間違いで「スマホだけを持っている人は、ガラケーだけを持っている人の2倍近くいる」が正しいということになる。最初の53.5%という数字だけを見て、スマホはたいして普及していないということはできないのだ。

 しかし、日本がスマホ大国なのかといえば、それも違う。各国のスマホ保有率を挙げると、米69.6%、英80.0%、仏71.6%、韓88.7%、星93.1%となる。調査対象となった6カ国の中では日本が最も低い。

(後略)

http://news.livedoor.com/article/detail/9104871/


[ 2014/08/01 20:16 ] ■モバイル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
   
検索BOX・タグ一覧
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  08  06  05  01  11  10  09  06  05  01 
    


track feed 【ちんたら生活】 インターネットで遊んでみる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。